フランキンセンス

フランキンセンスの使用方法等

身体面への効能について


ソファー昔のフランス語で「本当の薫香」の意味を持つ、フランキンセンス。
太古の昔から神聖なものとされ、聖書に中に登場する精油です。
また漢方薬にも使われることから、薬としても利用されていたようです。
アロマオイルとして素晴らしい効果がある、フランキンセンスの効能としては、粘膜にとても効果的で、呼吸や肺の働き、など呼吸器系を良くすることが知られています。
風邪の症状にも、作用し、鼻水、咳、喉などの炎症を抑える効果も期待できます。
また粘膜への効果など身体面の影響の他にも、心への鎮静作用などのリラックス効果があります。
フランキンセンスは現代人が慢性的に受けるストレスや、感情が高ぶることを抑えるなど、リラックスへと導くことができます。
またマタニティーブルーなどにも有効なため、妊婦にやさしいアロマオイルとしてオススメできます。
注意したいのは妊娠初期には使用しないようにしましょう。
またフランキンセンスは美容業界からも注目を集めています。
その理由はアンチエイジング効果で、肌の若返りが期待されています。
このようにフランキンセンスは、様々な効果を与えてくれるアロマオイルです。
いつまでも健康で、若くいたい女性には最高のパートナーとなることでしょう。


コメントを受け付けておりません。